ラテンヲタク

みんなで楽しむ、ラテン文化とスペイン語
カテゴリ:中南米ニュース > 健康・医療

Photo:Siesta By pedrosimoes7 スペイン、アドール市長が「午後2時から午後5時までの間を昼寝を取るための公式な時間とする」と宣言。 この時間帯は昼寝のために大きな声や音を出して睡眠を妨害しないよう全住民が配慮するよう通達しました。子ども達は家の中にろ、と。

Image by Tanning bed - Wikipedia, the free encyclopedia ボリビアで、18歳未満が日焼けサロンを利用することを禁止する措置が計画されています。 ボリビア国内での健康被害を抑止することが目的で、若年層への皮膚癌リスクの拡大を防止するために法令による利用制限と罰

メキシコで高カロリー食品に対し課している特別税が引き上げられました。肥満解消のための施策ですが、課税対象は伝統食タコスも含まれており、もっぱらこちらが議論の的に!?

メキシコ国立自治大学付属の看護学校で戴帽式(たいぼうしき)が行われました。476人の看護士が病院実習に挑む前にこの儀式を開催し、職務を全うする事を誓いました。 ロウソクの灯火だけの薄暗い式典の中、みんな白衣姿なので美女に見えてしまうのは私だけ?

南米では、禁煙に向かう国と喫煙に走る国が両極端な状態となっています。アルゼンチンは禁煙国家を目指す動きがある一方で、ボリビアでは少女がタバコに目覚めてしまうようです。